フィトリフトの使い方

MENU

フィトリフトは、弾力が失われた肌に使うことで弾力を取り戻す効果が期待できます。
しかし、使い方を間違えると効果は半減?
フィトリフトの正しい使い方を調べてみました!

 

忙しい女性のためのオールインワンジェル!

フィトリフト

 

子育てに仕事に、家事に・・・働く母は本当に忙しいですよね。
私も子育てと家事、仕事を両立していたことは、毎日慌ただしく過ぎていき、正直何の記憶もないほどでした。
そこで、女性が気を抜いてしまうのがスキンケアです。
とにかく自分の時間を持つことが出来ず、スキンケアが手抜きになってしまいがちです。

 

そこで忙しい女性のためのスキンケア用品が、オールインワン化粧品です。
化粧水・乳液・美容液・下地などが一つの化粧品で完了する優れものです。
真夜中の眠たい時間にも、慌ただしい朝も一瞬で顔の下地作りが完了します。

 

そんな便利なオールインワン化粧品の中でも、フィトリフトは、ハリを取り戻す効果あることで人気になっています。

 

フィトリフトの使い方

フィトリフト

 

ハリが出る効果を期待できるフィトリフトですが、どれだけの量を、いつごろ塗って行くと良いのでしょうか?
?フィトるとの正しい使い方についてみていきましょう。

 

正しい使い方

 

1.付属のスパチュラで、フィトリフトをパール3粒ほどの量を取る。
2.鼻・おでこ・両頬・あごの5か所にのせます。
3.中心から外側に向かって優しく指で伸ばしていきます。
4.伸ばし終わったら両手で顔全体を包み込みます。
5.ジェルが浸透し、肌がさらっとしたらOK!

 

この手順の後に、乾燥がひどい個所があれば、2度部分付けをしていきます。
これがフィトリフトの正しい使い方です。
更に、フィトリフトは、顔以外にも使用が出来るので、余ってしまったときにはデコルテや首などにも使えます。
特に首は肌が薄く、年齢が出やすい箇所でもあるので使用するといいでしょう。

 

フィトリフトの使い方の注意点は?

フィトリフト

 

正しい使い方が分かったところで、使い方の注意点もみていきましょう。

 

注意1:使用量を守ること
フィトリフトはたくさん使えば、ハリへの効果がアップするわけではありません。
保湿成分がしっかり入っているのでつけすぎは「潤い過ぎ」になり、べたつきの原因になります。
メイク崩れを起こしやすくなるので、使用量はしっかり守りましょう。

 

注意2:その他の化粧品との併用
オールインワンジェルですので、基本的にはこれ一つでお肌のお手入れが完了します。
それでも、使っている化粧水を使いたいという場合には、化粧水を使ったあとにフィトリフトを使用しましょう。
この時には、フィトリフトの使用量を少し減らすと良いでしょう。
パール3粒分を使っているのであれば、化粧水使用時には2粒分にしてみましょう。
これも潤い過ぎを防ぎます。

 

フィトリフトは、正しく使うことでその効果を最大限に引き出せます。
使い方、使う量を守りましょう。
簡単にお手入れが出来るので、忙しい女性にぴったりのオールインワンジェルですよ♪