フィトリフトの成分

MENU

フィトリフトに配合されている成分が、ハリとどのような関係があるのかしらべてみました !
副作用の心配はないのか、敏感肌の人はどうしたらいいのかみていきましょう。

 

フィトリフトはどうしてたるみに効果がある?

フィトリフト

 

そもそもたるみの原因って何なのでしょうか?
フィトリフトがたるみを予防、改善し、ハリのある肌を取り戻すと言われているのは、
こうした「原因」を解決しているということになりますよね、
ではどうしてたるみが起こってしまうのでしょうか?

 

考えられる原因は、長年浴び続けた紫外線、お手入れ不足、これらによって肌は乾燥し、
肌サイクルが通常通り行われていないせいでもあります。

 

肌サイクルが乱れること、そして加齢によってたるみが起こってしまう場合には、早急に対策が必要になります。
でもどうしたらいいのか分からない場合には、まずは手軽なお手入れからはじめてみませんか?

 

フィトリフトの成分とは?

フィトリフト

 

では、フィトリフトにハリ回復の効果があるとしたら、それはどんな成分による効果なのでしょうか?
成分について調べてみましたので、みていきましょう。

 

まず、フィトリフトの主成分となるのが、「フィト発酵エキス」です。
人間の身体は、元々コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタを持っている、
そして生成することができ、これらが肌のハリにとても影響を与えています。

 

しかし、これらは加齢によって年々生成される量が減っていきます。

 

そこで、これらもの代わりとなるのが「フィト発酵エキス」です。
代わりとなるばかりか、これらの何倍もの影響を肌に与えます。

 

ここでいう影響というのが、「肌へ弾力」です。

 

フィトリフトのこの成分が、たるんだ肌を引き締め、弾力を与えるということです。

 

フィトリフトには副作用が出る成分が入っている?入っていない?

フィトリフト

 

しかし、配合されているのは、もちろんフィトエキスだけではありません。
では、その他にどんな成分が配合されているのか、そしてその中に副作用の心配があるような成分はないのか。
調べてみたので、みていきましょう。

 

フィトエキスの他には、全部で34種類の成分が配合されています。
しかし、このいずれも副作用の心配がされるような成分は見当たりませんでした。
その証拠に、この成分の内、97%以上が美容成分なんですね。

 

特に注目すべき美容成分は、バラ子房エキス。
これは、バラから抽出されたもので、角質を柔らかくし、なめらかな肌を作り出す手助けをしてくれます。
その他にも、ダイズエキスを配合。
これは、美容にも良いとされているイソフラボンの一種で、抗酸化作用があるので、アンチエイジングにもぴったりです。

 

フィトリフトは、コラーゲンやヒアルロン酸以上に、肌の弾力を手助けするフィトエキスを配合。
そして、その他にも美容成分を多数配合しており、アンチエイジングや肌の保湿力を向上させることに期待が出来そうです。